Web広告のエージェントスカイ

代表: 伊藤 健一

沿革(Profile)

1998年 米国amazon.comのアソシエイツとなり日本のユーザーにamazon商品を紹介
1999年 バリューコマースが国内初のアフィリエイト広告事業開始
2000 ~ 2001年 a8ネット、リンクシェア、トラフィックゲイト、アクセストレード開始とともにアフィリエイト提携開始。
1998 ~ 2002年頃 米国からSEO(検索エンジン最適化)などウェブ関連書籍を取り寄せ、学習・応用し多大な集客広告成果をあげる
2002年 リスティング広告(SEM:検索エンジンマーケティング)のオーバチュア(現 Yahoo プロモーション広告)、Google アドワーズが開始されると同時に活用し大きい広告成果をあげる。
2004年 インターネット広告を専門とする有)SKYY 設立
2005年、2006年 リンクシェア・アワードで、カカクコム社、マイポイント(現エルネ)社等と並んで”affiliate of the year”にノミネートされ、小規模の会社として、広告収入日本一を達成(2年連続)。
2005年 ニューヨークで開催された米国Linkshareシンポジウム視察研修旅行に、リンクシェア・ジャパンのトップアフィリエイトを代表して9人選ばれ参加。詳細はこちら⇨一緒に参加したWADAさんによるレポート
〜2013年 有)SKYYを10期営業
2014年 4月 東京都多摩市に住居兼事務所を新築、転居
2015年 9月 社名をWeb広告のエージェントスカイとし事業内容を一新。これまで長年培ってきたリスティング広告運用のノーハウをもとにリスティング広告運用代行をメインとする広告代理店として事業を開始。現在に至る。

ホームページへ戻る